MENU GUIDE

Q&A よくあるご質問

F542B8D2-525F-4EEC-AAE2-D740ECCC958E.jpeg

 

個人セッションについて

「対面とリモートで違いはありますか」

これまでの経験上、例えば『対面でリーディングしたことが、後で電話でリーディングしたら変化した』ということは全くと言っていい程ありません。

リーディングというものはサイキックな要素がベースにあり、同じ空間に在っても無くてもリーディング内容が変わることはあり得ないのです。むしろ読み手側からすれば、姿形が見えない方がリーディングに集中できる場合があるほどです。それほど、リーディングは物理的な見た目などを超えた領域から読み取っているものだと思います。

 

「オンラインで複数名でセッションを受けたい」

LINEのグループを追加し、その中のグループ通話で対応しておりますのでお問合せ下さい。

  

 

 

1855925A-3F39-454E-9268-DD4FBF0464A5.jpeg 

 

タロットについて

「タロットではどんなことが分かるか?」

タロットには、その人やその状況の本当の姿が端的に正直に映し出されます。

本質的な性質/深く関わる周囲の関係者や組織とその性質/過去・現在・未来/仕事・恋愛で気付くべき重要ポイント/気付けたい資質とチャンス/等々

タロットは、その人が意識していても無意識でも、物事の〈本質・核心・根本〉を映します。それに基づいて、その方が納得のいく人生を歩めるように導くのがタロットリーダーの務めです。

 

 

「タロットではどのくらい過去や未来のことを占えるか」

直近の過去や未来、幼少からの影響、現在の状況、数年先の未来を捉えることが出来ます。

未来に関しては、その人の思考や行動の変化によって変わる可能性も含め、流動的な要素もあれば、変化させることが難しい要素も表れることがあります。

 

「未来は変えられるか」

仮に未来に起こり得ることがあるとしても、それによる影響をその人にとって限りなく良い方向に変えることは可能です。その為には、どんな視点で何を心掛ければ良いのかをアドバイス出来ます。

また、現在その方が望んでいる未来へ向かうために、どのように受け皿を準備出来るかを分かりやすくアドバイスします。

 

「タロットは占う度に結果は変わりますか?」

タロットカードは、占う対象が変わればカードの出方が異なりますが、同じ事柄を繰り返して見た場合、出るカードの光景に一定の類似した特徴が表れる傾向があります。カメラに例えると、フィルムや天候やアングルが変わっても、被写体が同じであれば固有の特徴を捉えるのと同じです。

 

「前回からどれぐらい時間を空けて占うと良いか」

特に変化がなくても、どうしても気になる場合は前回から半月ほど経過していればリーディングしても構いません。

タロットは短期的なスパンを表す場合と長期的スパンを表す場合とあり、それはカードのコンビネーションで読み取れます。



 

 

36695021-8FAE-4324-9909-FBABD454F19A.jpeg

 

占星術について

「占星術に興味があるので教わりたい」

占星術の入門教室は、タロット教室の上級編のホロスコープスプレッドの回で基本知識に触れられます。更に専門的なことは個別にご本人の「ネイタルチャート」の読み解きながらお教えしています。

 

「占星術(ホロスコープ)で前世も読めますか?」

読めます。ネイタルチャートはその方の性格や運命だけではない、何かもっと深く連綿と続いている〈魂の歴史書〉のようなアングルを宿すため、そこから前世から引き継ぐテーマという表現でリーディングしています。

その読み方をタロットカードのホロスコープスプレッドに統合させ、置き換えているのが私のスタイルです。

 

 

 

E1EF6FB1-78E7-4B7C-9A90-367C0A414C1B.jpeg

 

霊視その他のリーディング

「タロットではなく霊視やチャネリングも可能か」

可能です。私は、その方の〈リーディング(霊視)に入る導入ツール〉としてタロットを使っています。タロットはお伝えすべき要点を的確にまとめるガイドになるため、決まった時間内に必要なお話しが出来るのです。霊視についても、一度リーディングの状態に入っていれば様々な質問にお応え出来る情報量があります。

 

 

サイコメトリーについて

「どんなことが分かるか。リモートでも可能か」

リモートだとしても、対象となる方の画像または関係するアイテムそのものの写真があればサイコメトリーは可能です。

サイコメトリーで得る感覚はとてもダイレクトで、その人の意識にシンクロして読み込むため、潜在/顕在意識、本当の気持ち、思考、感情、愛情、体調など、こちらに伝わる感覚を観察しながら、それを言葉に表して行きます。

サイコメトリー  メニュー詳細  

 

「故人へのサイコメトリーはどんなものか」

亡くなられた方と生前親しかった身内の方からのみご依頼をお受けしています。

これまでの、亡くなられた方の形見(遺品)でのサイコメトリーの経験上、故人からの明確な『言葉』が入ることはありません。

通常の殆どは、故人の魂の冥福の状態が伝わって来ます。または亡くなられた方の魂の本当の姿が伝わって来ます。例えば、生前は自由奔放に生きていた方が、本当はどのような想いや願いがあったかをリーディング出来ます。

これらのリーディング経験から、個人的には、亡くなった魂の世界(冥界の霊魂)はこの肉体の世界とパラレルに在る別時空と感じます。そのため、肉体を持つ私達の言葉とは違う次元の波長があるため、その状態を客観的に観察・翻訳しながらお伝えしています。

 

 

 

7E02E6FF-84E8-4958-96FD-4024801D2054.jpeg 

カウンセリング

 

「占いよりもカウンセリングを受けたい」

日頃から私のリーディングは、サイキック(またはスピリチュアル)なカウンセリングのように感じる方がとても多いようです。特に、長引いているあらゆる物事に対して、その状況による影響をどのように理解して向き合えば良いかを詳しく分かりやすくお話ししています。

 

 

リーディング ブレスレット

「プレゼント用にオーダーすることは可能ですか」

可能です。その方の波動をリーディング(霊視)して作成するため、お名前と生年月日、可能であればお写真を拝見してから、イメージの波長に合わせて石を選びながら繋いでいきます。

リーディング ブレスレット  

 

 

その他ご質問があればお寄せ下さい。

随時こちらに追加いたします。