PROFILE

94438942-5E9D-4148-BAEB-C53A60C2E5E9.jpeg

 

峰レアのセッションを初めて受ける前に、どのような人物なのか知っておきたい方の為に、少し詳しいプロフィールをまとめました。

 

 

Character

性格

●一言で言って表舞台に立たずアンダーグラウンドに生きる占い師です。何十年も占い師をしているわりに占い業界に慣れず染まらず(染まれず)距離を置く性格で昔から一匹狼。他の占い師さんとの交流も持たない、一族の中のはみ出し者的位置です。但しタロット教室にお忍びで来られる現役占い師の方々には、自分のスキルを全て惜しみなく解放しています。

●敷居が高いとよく言われますが、会ってみればお分かりの通り自然体で気さくな性格です。どんなに複雑なテーマでも様々な比喩とユーモアを織り交ぜながら分かり易く噛み砕いてリーディングするため、セッションが終わる頃には皆さんの表情がとても和やかになっています。

●苦手なのはメディア向けのキャラ作り。バラエティやエンタメ系占い師っぽい演出・・というのが苦手。地元メディアから出演依頼を受けても殆ど全て辞退するほど、大人の事情に冷たい占い師で申し訳ありません。概して、長いモノに巻かれない性格です。

 

 
Reading

リーディング

●リーディングは、それぞれの〈自分らしい生き甲斐を感じる生き方〉を正しく見極めるところから始まります。恋愛・仕事・家庭・人間関係どの様なテーマでも、自分自身を尊重できる環境・関係性を築いていける道筋をリーディングします。

●私はタロットやホロスコープを〈霊視の導入ツール〉としている感覚があり、霊視としては特にサイコメトリーを使う傾向があります。

「さぁ今日はどの様なお話しを伺いましょうか」という一言は、タロットをその方のソースに繋ぐ合図のようなものです。

●特に複雑な事情を抱えた状況ほど細やかに咀嚼するようにリーディングする傾向があり、様々な心の問題に関するテーマも、その理解と向き合い方を分かりやすく紐解いていくため、カウンセリングとして紹介されて来られる方も多いようです。

 

11564602-F2D0-4A06-A073-D971BEA7EFBD.jpeg

 
Clients

お客様の層

●対面セッションは、東北六県のほか関東や北海道からお越し下さる方もいらっしゃいます。リモートでの常連さんは九州・沖縄から北海道まで全国に。また外国籍の方にはオンラインのチャット(英語のみ)で応じています。

●主に30代前後から50代のクライアントさんが多く、男女の比率は 3:7ぐらい。全体の約6割は7年以上のリピーター様です。

●職種も幅広く、特に昔から医療などの専門職の方は多いです。また、親子やご夫婦、ご兄弟でセッションを受けられる方も多く、特に近年は離婚カウンセリングとして利用される方も増えたように思います。

 

 

Background

占い師になるキッカケ

●私は、江戸中期から修験道の先達を務める家の生まれで、父も含め先祖代々の家督の名前には「斎戒」の〈斎〉の字が継がれていました。そんなことから幼少から日本古来の精神文化や伝統に馴染みがありますが、私自身は国内でも古いミッション系スクールの出身です。

●海外との交流が盛んだった母校で、幼少からの夢だった海外留学が母親の猛反対で完全に絶たれ、人生最大の目標を失って藁にもすがる想いで調べ始めたのが自分のホロスコープでした。独学であっという間に詳しくなり、ひょんなことから21歳でプロ活動がスタート。タロットを本格的に扱うようになったのはその頃からです。気がつけば早30年、タロットと占星術を通じて人々と世の中を見る仕事をして来ています。

 

 

C5FEFF55-B7FC-4BA9-BB14-0C93FC604428.jpeg

 

Favorites

趣向

●80年代サブカル育ち(10代の愛読雑誌が宝島やビックリハウスなど)。好きな漫画家は杉浦日向子さん。文学なら泉鏡花、安部公房。読書は考古学、民俗学を読むのは昔から大好きです。心理学、脳科学、精神分析の読書は10代から。

●音楽は必要不可欠。ブルース、ソウル、ファンク、ボサノヴァ、レゲエ、アシッドジャズ、フュージョン、テクノ、ロック、クラシック(特にラフマニノフ、ドビュッシー好き)、民族音楽、沖縄民謡・・などなど。

●映画は深作欣二、リドリー・スコット、タランティーノ、堤幸彦。好きな俳優は、ドナルド・サザーランドとマックス・フォン・シドー。

●放映開始から米国アニメ「The Simpsons(吹替版)」の大ファン。お笑いは板尾創路。無類の猫好き。酒豪。

 



Spiritual

霊感・スピリチュアル

●仕事に於いても(よほどのことが無い限り)、自分から積極的に好んで霊的なことに触れることはありません。霊障のある人や場所は、感覚的な匂い(周波数のようなもの)で分かります。幽霊は見ませんが、ご神気やご神霊のような波動とシンクロしやすいようです。

●不思議な霊夢や予知夢は見ます。(例:新潟中越地震の三日前に見た夢⇒「少年と石炭」旧ブログより

●透視(霊視)などは、その場所に自分が居るような空間知覚で脳裏に浮かぶようです。人物や物などは、フラッシュのように瞬間的に浮かびます。

常連さんから貴重品の紛失を相談されると、それがある空間にシンクロして、具体的な位置を体感する形で分かります。

●ただ、私はスピリチュアルもオカルト関連もあえて殆ど情報を入れません。自分の中の感覚が何より優先で、他の人の息で自分の鏡を曇らせたくないのかも知れません。

 

Last updated: 2021/08/25 

 

note     Twitter     Instagram    旧Blog(FC2)

 

 

サロン概要    よくあるご質問    プライバシーポリシー      特定商取引法に基づく表記    お問合せ

 

About Copyright

Tarot card images MEDIEVAL SCAPINI TAROT on this website is copyright ©︎2000 by U.S. Games Systems.

Also NICOLETTA CECCOLI TAROT and Thelema Tarot on this website are copyright ©︎2014,2015 by Lo Scarabeo.